• 今宿 裕昭

【グッドモーニング・データ】4603カ所:全国のキャンプ場数(なっぷ調べ)


コロナ禍の現在、第二次キャンプブームと言われていることをご存知でしょうか。今日の記事はキャンプの楽しみ方が広がって、地方自治体にとっての観光誘致として実績を上げてきている様子が記載されています。


なぜ、ここまでキャンプがブームになったのでしょう。今回は「キャンプが流行る理由」について考えてみたいと思います。



目次

キャンプの現状

キャンプブームの背景仮説

 インスタ映え

 ガレージブランドの活性化

 冬キャン・ソロキャンの増加

循環型キャンプ場へ




閲覧数:1回0件のコメント