• 今宿 裕昭

【グッドモーニング・データ】49.7%:全国各地の公園にある遊具のうち、劣化によって不具合が発生しやすい状態、設置から20年以上経過している遊具の比率


公園の遊具が危険???だとしたら、子どもたちはどこで遊べばいいんだろう?国交省の調査でわかった、設置から20年以上経過している遊具の数の大きさにびっくりした。


様々な少子化対策を実施されていると思いますが、多くの子どもたちにとって運動能力と社会性を育むはずの公園の遊具が、こんなことになっているなんて。。。


今日は、公園遊具の現状について、考えてみたいと思います。



目次

子どもにケガのリスク

重症事故は起きている

公園の遊具の管理は、自治体まかせ




閲覧数:1回0件のコメント