• 今宿 裕昭

【グッドモーニング・データ】3人:お固い予定調和な企業のありがちなブレスト会議に、強引に投入して成果を生み出すギャル人数




「ギャル式ブレスト」というフォーマットを作り上げた、バブリー氏。いやはや、すごい!こんな手があるとは。


子どもに説明できない事業コンセプトは、うまくいかない。なんていう教えは、博報堂時代によく先輩からきかされていました。子どもじゃなくて「ギャル」。


確かに、予定調和なオンライン会議を忖度なしにぶっ壊すパワー。ギャルならでは、だと思います。


自分が「これぞ」と思ったアイデアは、2回壊せ。その上で、3回目に出てきたアイデアこそ、世の中を動かすんだ!と教えられたことを思い出します。


この記事にも書かれていますが、ギャルたちはただ単に直感的なだけではなく、とにかくポジティブ。世の中のいいところを見つけて、それをキーワード化する、天才集団なのかもしれないなと、思いました。



目次

東急♡キュン設

参加者の声




閲覧数:2回0件のコメント