• 今宿 裕昭

【グッドモーニング・データ】6万台:2025年中国で稼働する無人配送車の予測台数(現在は5000台)


やることが早い、早すぎる。


中国における、さまざまな業界における進化スピードには目を見張るものがありますよね。


今回紹介する無人配送車の事例にも、驚いた。


上海や北京での都市封鎖というゼロコロナ政策の裏側で、新しい商品・サービスを着々と進化させている。実に、たくましい!



【目次】

やってみなはれ

課題だらけ?

シン・ニホン

TTP-Z

閲覧数:0回0件のコメント